FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blogger API

Googleのサービスには大体APIが用意されています。
今回自身のHPに挙げていたブログの記事をBloggerに移行しようとしたところ、Bloggerのインポート/エクスポートがうまくできなかったため、BloggerAPIを利用して移行しました。また、Bloggerのインポート/エクスポートでは画像までまとめてアップロード/ダウンロードできないのですが、APIを利用すれば可能です。

まず設定が必要で、GoogleDevelopersConsoleから、以下を設定します。
1.[APIと認証]→[API]で「BloggerAPI」を追加します。BloggerAPIの初期設定で1ユーザが1秒間に1アクセスしかできないようになっているので、連続アクセスする場合には設定変更が必要です。
2.[APIと認証]→[認証情報]で「OAuth」と「公開APIへのアクセス」を設定します。OAuthはAPIを使うための最初の手順で必要になります。公開APIはBloggerAPIを使うときに必要になります。

BloggerAPIを使うための流れとしては、以下のような感じです。
1.GoogleのOAuthAPIのURLへアクセスする。(リンクを貼ってクリックさせるのが一番楽かと。)
2.認証情報で設定したリダイレクト先へ飛ぶので、そのリダイレクト先にBloggerAPIを利用するjavascriptを用意する。
3.OAuthの認証情報はリダイレクト先URLの後ろ#以降に付いているので、javascriptでそれを読み取り、OAuthAPIの検証用APIを使って認証情報が正しいか検証する。
4.問題なければ、その認証情報をリクエストヘッダのAuthorizationに入れて、BloggerAPIを叩く。

画像はPicasaAPIを利用して、Picasaに投稿し、限定公開にした上で、URLをブログの内容に埋め込めば、ブログ記事に画像を乗せれます。

意外と面倒で、手軽に使える感じではないかなと思いました。ただ実際APIを使うコード自体は数十行程度なので、一回書いて仕組みさえ理解すれば、使い回しができそうです。

ちなみにBloggerAPIを利用したブログの投稿は一日49件?までのようです。それ以上は拒絶されます。リセットされるタイミングがよく分りませんでしたが、1週間くらい掛けて100件弱投稿しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sin

ニックネーム:sin

趣味でプログラムの作成などをしています。

Google+1
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。