FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoogleAppEngine

GoogleAppEngineを試しに使ってみました。

いまいち全体像が掴めていなかったのですが、下記のようなイメージのようです。ちなみに自分はGo言語を使ってみました。

・アプリケーションをアップロードできる。(アプリケーションとはCGIのようなもの。Go言語の場合HTTPサーバに近いイメージ。)
・Developerコンソールでソースコードの項目があるが、そこはただのworkspace。(ソースコード置き場らしい。)
・アプリケーションをアップロードするには、専用のコマンドを用いる。
・アプリケーションはバージョンで管理され、x.sample.appspot.comという形のドメインになる。(xがバージョン名、sampleが各Googleユーザに割り振られるID名。)
・アプリケーションではHTTPリクエストを取得でき、URLの階層を再現したい場合は自分で作る必要がある。(.yamlファイルで設定することも可能。)

といった感じのようです。ちなみに、ファイルの読み書きはちょっと難しそうです。CloudStorageが有料オプションのため、無料では使えないようです。NoSQLは使えるみたいなので、そちらに入れるしかありませんが、日付や文字列といった情報しか置けなさそう・・・。Googleの各種サービスとの連携用APIが揃っているので、GoogleDriveとかに置けたらいいなぁと思っているところですが、まだ調べていません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sin

ニックネーム:sin

趣味でプログラムの作成などをしています。

Google+1
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。