FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu 14.04 apache2 CGI Python

Ubuntu14.04のapache2で開発用にCGIが呼び出せるよう設定しようとしたところ、かなりハマってしまいました。
いくつも前のバージョンのUbuntuから使っているのですが、ことあるごとに設定の仕方が変わっており、いつも四苦八苦しています。
詳しく覚えるつもりもないのでテキトーですが、私の理解してる範囲で以下の記載します。

まず設定ファイルは/etc/apache2配下にあります。
apache2.conf・・・基本的な設定をする場所。基本的にいじる必要はない。
conf系フォルダ・・・sslやcgiなどの設定ファイルが入っている。
sites系フォルダ・・・新しくフォルダをサイトに追加したいときに利用。defaultのファイルがあるのでそれを参考に。
mods系フォルダ・・・モジュールが格納されている。使いたいモジュールをavailableからenableにシンボリックリンクを貼って有効化する。

今回の"CGIを使えるようにする"ですが、まずCGIが使えるサイトを定義します。
そして以下のファイルをIncludeします。
Include conf-available/serve-cgi-bin.conf
次にmods-availableからcgi系のファイルのシンボリックリンクをmods-enabledに貼ります。"serve-cgi-bin.conf"の中身を見るとわかりますが、mods-enabledにcgi系のファイルがあるかどうかで、CGIの設定をするようになっています。
これでapache2を再起動すると使えるようになっていました。

おまけ:操作コマンドでモジュールのon/offは設定するものだったような気がするのですが、見つからなかったので直接シンボリックリンクを貼ってみました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sin

ニックネーム:sin

趣味でプログラムの作成などをしています。

Google+1
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。