FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacPorts

MacPortsとは、Linuxでいうところのapt-getみたいなもので、MacでいうところのAppStoreみたいなものです。
Linux系(UNIX系?)のソフトウェアが入れられます。

これを使ってcmakeを入れようとしたのですが、依存関係の解決でgettextをダウンロード中にそのまま先に進まなくなってしまいました。
CPUも使っていないみたいだし、何度かやってみても同じことに。
一度デスクトップが壊れたことがあったので、OSを一度インストールし直していて、その時にいろいろとおかしくなったんだと思っています。
で、初心に振り返り、MacPortsの使い方を調べてみようとググッたところ、どうやらパスが足りていなかったみたい?

参考サイト:
http://blog.asial.co.jp/371

もしくはselfupdateが有効だったのか・・・。多分パスが通ってなかったからじゃないかなぁとか思いつつ、どうにかcmakeをインストール出来ました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sin

ニックネーム:sin

趣味でプログラムの作成などをしています。

Google+1
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。