FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADT Android SDK VineLinux5.2

Androidアプリを開発しようと開発環境を入れ、サンプルアプリケーションを実行しようとしたところ、Androidエミュレータが起動できませんでした。

エラーメッセージを読むと、glibc2.1.1がないとか。毎度ながら出るエラーなのですが、つまりgccのバージョンが古いってことです。

glibc2.1.1には、gcc4.4.1以上が必要とかどっかに書いてあったような気がするのですが、とりあえず最新のgccを入れてみようと思います。

いつの間にやら、VineLinux5.1から5.2になっていたのですが、特に変わりはないでしょう。

参考サイト:
http://blog.goo.ne.jp/sdpaninf/e/82156a3ab84de557b7865897b4c583ad

まだgccはインストールしていないのですが、gmpやmpfr、mpcをインストールするときに、少しつまづきました。

ソースコードをダウンロードし、makeしてインストールすると、デフォルトでは/usr/local下にインストールされます。mpfrの./configureをするときに、これだとgmpが見つからないという状況になりました。理由は/usr下にないからです。そこで、とりあえず./configureの時には、--with-gmp=/usr/localをオプションで追加しました。さらに、make check時に、なぜかlibgmpがないと言われます。場所指定したのに・・・。どうやってパスを指定すればいいのか分からなかったので、/usr/lib下に/usr/local/lib/libgmp.so.10のシンボリックリンクを貼りました。mpcの時も同様です。とりあえずこれでこの3つはインストールできたのですが、不安です・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sin

ニックネーム:sin

趣味でプログラムの作成などをしています。

Google+1
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。